スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらこと人参のホットサラダ

20141230.jpg


「人参1本を丸ごと」食べるホットサラダです。



【材料】
人参    小1本(約170g)
たらこ   1腹
サラダ油  大さじ

<調味料>
醤油    大さじ1
酒・みりん 各小さじ1




【作り方】
①熱したフライパンに油を入れて、千切りにした人参を加え、強火で約2分炒めます。
20141230-1.jpg




②<調味料>を流し入れて約30秒炒め合わせます。
20141230-2.jpg




③弱火にして、薄皮を取ったたらこを加え、サッと炒め合わせたら完成。
20141230-3.jpg



スポンサーサイト

海苔の風味豊かな ごぼうの炊き込みごはん

20150126.jpg


海苔の風味豊かなごぼうと人参の炊き込みご飯です。



【材料】~4人分~
ごぼう(薄切り)100g 
人参(薄切り) 60g
韓国海苔    小16枚
米       2合
水       2合分(360ml)
塩・胡椒    少々

<調味料>
醤油・酒    各大さじ1
粉末ダシ    小さじ1



【作り方】
①炊飯器にごぼうと人参・水・<調味料>を入れて通常モードで炊きます。

②炊き上がったら海苔と塩・胡椒を加えて混ぜ合わせたら完成。



汁なし甘辛肉そば

20141228.jpg


甘辛の肉味噌をからめた「汁なしラーメン」です。



【材料】~2人分~
豚ひき肉      200g
玉葱(みじん切り) 1/4個
中華めん(太めん) 2人分
青ネギ(小口切り) 適量
テンメンジャン   大さじ2
酒・サラダ油    大さじ1
粉スープの素    大さじ1
塩・胡椒      少々




【作り方】
①熱したフライパンに油を入れて玉葱を強火で1分ほど炒めます。
20141228-1.jpg




②ひき肉を①に加えて更に1分ほど炒めます。
20141228-2.jpg




③酒とテンメンジャンを加えて炒め合わせたら、塩・胡椒で味を調えて取り出します。
20141228-3.jpg




④麺を茹でたら流水でぬめりを取ります。次に熱湯に10秒ほどくぐらせてザルにあけ、水気を良く切ってボウルに入れます。
20141228-4.jpg




⑤④に③とスープの素を入れて混ぜ合わせます。お皿に盛り、青ネギを盛ったら完成。
20141228-5.jpg




鶏ごぼうこんにゃく

20141212.jpg


しっかりとした味付けでご飯がすすむ一品です。



【材料】~2人分~
鶏もも肉     1枚(約250g)
こんにゃく    1/2枚(約100g)
ごぼう      1本(約150g)
かつおダシ    100ml
醤油       大さじ2.5
サラダ油     大さじ1
青ネギ(小口切り)・七味唐辛子 適量

<酒類>
みりん 大さじ1
酒   大さじ2
砂糖  大さじ2




【作り方】
①鶏肉は一口大に切って酒大さじ1(分量外)をもみこみ、5分おきます。
20141212-1.jpg




②こんにゃくは手でちぎっておきます。※「アク抜き不要」のものがおススメ。
20141212-2.jpg




③ごぼうは水で洗ってから厚さ約2mm、長さ約4cmの斜め切りにします。※水にさらすと栄養分や旨みが流れてしまうので、流水で泥をおとすだけで十分。
20141212-3.jpg




④熱したフライパンに油を入れて、ほんのりと焼き色がつくまで強火で①を焼きます。
20141212-4.jpg




⑤②と③を加えて1分程炒め合わせて<酒類>を流し入れたら、アルコール分が飛ぶまで炒め合わせます。
20141212-5.jpg




⑥ダシを流し入れ煮立ったら弱火にし、アクを取ります。煮汁の分量が少なく、アクが取りづらいので、取れるだけでok。
20141212-6.jpg




⑦醤油を回し入れ、落とし蓋をして弱火で約10煮ます。
20141212-7.jpg




⑧落とし蓋を取り、強火で煮汁を煮詰めたらお皿に盛ります。お好みで青ネギと七味唐辛子をかけたら完成。
20141212-8.jpg



じゃが芋のひき肉てりやき

20150122.jpg


じゃが芋が2個余ってしまい、どうしよう・・・?と思って考えたのがこのレシピです。

味付けは、
しっかりとした甘さ=「砂糖大さじ1」
ほんのりとした甘さ=「砂糖大さじ1/2」
を基準にすると美味しく作れると思います。

おかずや酒のつまみにも良いですが、お弁当に入れてもgoodです。




【材料】~2人分~
豚ひき肉      100g
じゃが芋      中2個(300g)
玉葱(みじん切り) 1/4個
青ネギ(小口切り) 適量
酒         大さじ2

<調味料>
麺つゆ(2倍濃縮) 大さじ4
砂糖        大さじ1/2~大さじ1
※大さじ1だとしっかりとした甘さになります。




【作り方】
①じゃが芋は皮をむいて乱切り。耐熱皿にのせ、ラップをしてレンジ500Wで4分加熱します。
20150122-1.jpg




②フライパンにひき肉を入れてから強火にかけます。ひき肉から出る油を使うので「サラダ油等」は使いません。
20150122-2.jpg




③肉の赤身がなくなったら玉葱を加えて1分炒めます。
20150122-3.jpg




④酒を入れて蓋をし、弱火で1分蒸し焼き。これで肉の臭みと玉葱の辛味がとれて、美味しくなります。
20150122-4.jpg




⑤①を加えてサッとひと炒め。
20150122-5.jpg




⑥<調味料>を流し入れ、強火で汁気がほとんどなくなるまで煮詰めます。お皿に盛って青ネギを添えたら完成。
20150122-6.jpg





チンゲン菜とふんわり卵のごま風味スープ

20150115.jpg


ごまの風味豊かなチンゲン菜と卵のスープです。



【材料】~2人分~
チンゲン菜    1株
卵        1個
鶏ガラスープ   500ml
ごま油・煎りごま 適量
塩・胡椒・砂糖  少々




【作り方】
①煮立ったスープに、葉と茎に切り分けたチンゲン菜を入れて1分煮ます。
20150115-1.jpg




②塩・胡椒・砂糖で味を調え、溶き卵を流し入れます。卵が8割ほど固まったら器に盛り、ごま油とごまをかけたら完成。
20150115-2.jpg



自宅で簡単!基本の味 豚キムチ

20141218.jpg


定番の豚キムチ!(^^)!
マヨネーズをかけても美味しく食べられます。



【材料】~2人分~
豚こまぎれ肉    200g
白菜キムチ     100g
麺つゆ(2倍濃縮)  大さじ1
酒・ごま油     各大さじ1
塩・胡椒      少々
青ネギ(小口切り) 適量




【作り方】
①豚肉は塩・胡椒・酒をふってもみこみ、5分程おきます。
20141218-1.jpg




②熱したフライパンに油を入れて、①を強火で赤身がなくなるまで1分程炒めます。
20141218-2.jpg




③キムチを加えてひと炒め。
20141218-3.jpg




④麺つゆを加えて炒め合わせたらお皿に盛り、青ネギをのせたら完成。
20141218-4.jpg



鶏ごぼうのチリソース

20141210.jpg



先日ご紹介した「鶏ごぼう」。
その応用版で、味を「チリーソース」にしてみました。




【材料】~2人分~
鶏むね肉(そぎ切り)    150g
ごぼう(ささがきor薄切り) 100g
玉葱(みじん切り)     1/4個
サラダ油          大さじ1
塩・胡椒・小麦粉      少々

<ソース>
トマトケチャップ 大さじ3
酒        大さじ2
砂糖       大さじ1
粉末ダシ     小さじ1
水        大さじ3




【作り方】
①ごぼうは水でサッと洗ってから耐熱皿に入れてラップをし、レンジ500Wで3分加熱します。
20141210-1.jpg




②熱したフライパンに油を入れて、小麦粉をまぶした鶏肉を中火で、ほんのりと焼き色がつくまで2分程焼きます。
20141210-2.jpg




③①を加えてサッと炒め合わせます。
20141210-3.jpg




④<ソース>と玉葱を加えて強火で混ぜ合わせながら煮詰めます。全体に味がからんでトロッとしたら塩胡椒で味を調えて完成。
20141210-4.jpg




ほうれん草と海苔のごま和え

20150112.jpg


簡単に出来る和えものです。
海苔は風味豊かな「韓国海苔」がおススメです。



【材料】~4人分~
ほうれん草     1袋(約300g)
韓国海苔      適量

<調味料>
煎りごま      大さじ2
砂糖        小さじ1/2
めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1
ごま油       小さじ1




【作り方】
①ほうれん草は塩(分量外)を加えた熱湯で茹でて水に取り、水気を絞ったら4cmの長さに切る。
20150112-1.jpg




②ボウルに①と<調味料>を加えて混ぜ合わせ、最後に海苔を加えてひと混ぜしたら完成。



簡単♫ もやしのハムマヨサラダ

20141207.jpg


簡単に出来るほんのり温かいサラダです。



【材料】~2人分~
もやし      1袋(250g)
ハム       4枚(40g)

<調味料>
マヨネーズ    大さじ1
麺つゆ(2倍濃縮) 大さじ1
粉末かつおダシ  小さじ1
白煎りごま    小さじ1




【作り方】
①もやしは熱湯で約1分茹でておきます。
20141207-1.jpg




②ボウルに、①と細切りにしたハム・<調味料>を入れて混ぜ合わせたら完成。
20141207-2.jpg



プロフィール

星野訓生

Author:星野訓生
野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会講師

豊富な調理経験をもとに、野菜を中心にした企業・飲食店向けメニュー開発や、家庭料理レシピを提案する。

【著書】
「日本野菜ソムリエ協会の人たちが本当に食べている美人食」
(共著・祥伝社)

「からだにいい食べ方」   (2013秋.文芸社)

【コンテスト受賞歴】
2014年6月
我が家のとっておき
夏のトマトレシピコンテスト
夏のトマトレシピ部門 
優秀賞受賞
○トマトの冷奴

2014年6月
第1回
ゲンキのモトレシピコンテスト 
我が家の一番レシピ 
オイシックス賞受賞
○ナポリタンうどん

KJC賞
○ジャガイモのお好み焼き

編集室賞
○ナス餃子

2013年10月
全国ゴーヤー料理レシピコンテスト2013
チューリップ賞受賞
○ゴーヤーのきんぴら

2013年8月
家族で楽しむこどもごはん
人参レシピコンテスト 優秀賞
○キャロット・ヌードル・スープ

2013年7月
クックパッド×アサヒビール
お手軽チーズおつまみレシピ 家族で囲む!おかづまみ賞受賞
○豆腐キムチのチーズグリル

2013年6月
クックパッド 
我が家のラーメンレシピ びっくりアレンジ賞受賞
○丸ごとトマト添え、冷やし塩ラーメン

2012年11月
北海道のほたてスピードレシピコンテスト 前菜部門受賞
○ほたてと香味野菜のスパイスたたき

2012年10月
アサヒオフに合う
ヘルシーおつまみレシピ
うまいオフ賞受賞
○茄子と蛸のサンラータン炒め

2012年9月
おきなわ食材 レシピねっと
全国ゴーヤ料理
レシピコンテスト2012
沖縄ホーメル賞
○ゴーヤとスパムのスパゲティ

2012年8月
ナスラックKitchen
あなたの自慢レシピ 掲載賞
○イタリア風トマトそうめん

2012年4月
象印
第13回
わが家の自慢料理コンテスト入賞
○野菜たっぷり!
肉巻きチーズコロッケ

2012年4月
アサヒビール×羅臼漁業組合
ウニレシピコンテスト 金賞受賞
○ウニと菜の花のたまご丼

2012年3月
ミツカン
「みんなのオリジナル鍋
    レシピコンテスト」
準グランプリ受賞
○アボカド蒸し鍋

2012年2月
亀田製菓
「COFFEEに合う 
    変わり種グランプリ」
グッドアイデア賞 受賞
○柿の種のアボカドクロワッサン

2012年1月
サントリー 金麦
「華やか米レシピ」
金麦賞 受賞
〇ポーク肉巻きおにぎり

2011年12月
ダイエー
「うち鍋55 
  鍋レシピコンテスト」
優秀賞受賞
〇アボカドのカレー鍋

2011年11月
JA全農新潟×クックパッド
「わが家のおにぎりレシピ」
大人のおにぎり賞受賞
〇照り焼きマイタケにぎり

2011年11月
アサヒビール
「ズバうま!秋のおつまみ」
優秀賞受賞
〇ナスのピリ辛味噌田楽焼き

2011年11月
ドクターズプラザ
「第二回えむぞぅくん健康レシピ大賞」特別賞受賞
〇キンピラゴボウの温玉ごはん

2011年10月
アサヒビール「オリジナル鮭レシピコンテスト」金賞受賞
〇鮭とアボカドのクロワッサン

2011年10月
雪国まいたけ&富士シティオ「きのこレシピ」最優秀作品
〇エリンギの
  ミートーソースグリル
〇たっぷりキノコの
      トマトカレー

2011年9月
TBSテレビ はなまるマーケット「サケ料理選手権」優勝
〇サケとトマトのだし茶漬け

2011年7月
キリン「午後の紅茶おいしい無糖」と楽しむ手軽で簡単!トッピングサンドレシピ コンテスト アイディア賞受賞
○アボカドのタルタル・クロワッサン

2011年6月
宝酒造「あなたの極旨おつまみレシピコンテスト」優秀賞受賞
○長ネギと納豆の包み焼き
○アスパラガスの味噌焼き
○グリーンピースとしらすのフリット


mytaste.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

嵯峨青果食品ブログ 安心・安全の京野菜をおとどけ

横浜市都筑区、センター南「 さくカイロプラクティック 」腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、慢性疲労など

わんこの目線で、神社巡りをするのでR♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
パすけ食堂
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。