スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坦々つけうどん

夫が妻に作る いつもありがと 感謝レシピ


DSC04063.jpg


先日ご紹介した「坦々麺」。
その活用レシピです。

ちょっととろみをつけてつけうどんに。
麺はお好みでつけ麺(ラーメン)やお蕎麦に変えてもGOOD!






【材料】~1人分~
豚ひき肉   50g
チンゲン菜  小3葉
うどん    1人分
片栗粉・水 各小さじ1
ゴマ油   小さじ1
塩・胡椒   少々

<つけダレ>
鶏ガラスープ      250ml
長ネギ(みじん切り)  5cm
ザーサイ(みじん切り) 5g
白練りゴマ・醤油    各大さじ2
ラー油・ゴマ油・酢   各小さじ1




【作り方】
①熱したフライパンに油を入れて、ひき肉を炒める。焼き色がついたら塩胡椒で味を調える。
DSC04057-1.jpg




②<つけダレ>を温め、水溶き片栗粉でとろみをつける。器に注ぎ、②と1分下茹でしたチンゲン菜を盛りつける。うどんを添えたら完成。
DSC04062-2.jpg




スポンサーサイト

下処理がポイント! モヤシのあったかサラダ

DSC04099.jpg


ちょっとした「ひと手間」を加えて下処理をすることで、モヤシを美味しく頂くレシピです。

まず、モヤシを水で洗います。
単純なことなのですが、これで雑味が取れます。
ポイントは「ボウルに水を入れて」モヤシを洗うこと。
こうすることで、細かいモヤシが取り除かれます。

次に、下茹で。
ポイントは「酢」と「塩」を加えて茹でること。
ほんのりとした味がつき、色もきれいにしてくれますよ。

あとは和えて盛り付けるだけ。
とっても簡単&ヘルシーで、身体のあたたまるサラダです。






【材料】~2人分~
モヤシ        200g
チンゲンサイ     1株
ベーコン(粗みじん) 10g
酢          大さじ1
塩          小さじ1/2

<ドレッシング>
ゴマ油  小さじ2
醤油   小さじ1
塩・胡椒 少々




【作り方】
①ボウルに水を入れてモヤシを洗う。
DSC04080-1.jpg




②鍋に沸かした熱湯(約1L)に酢と塩を加えて、モヤシを1分茹でる。茹であがったら水にさらさず、ザルにあけて粗熱を取る。
DSC04081-2.jpg




③チンゲンサイは1葉に切り分け、同じく1分下茹で。茹であがったらザルに取る。
DSC04083-3.jpg




④ボウルに②と<ドレッシング>を入れて混ぜ合わせる。③を引いたお皿に盛りつけ、ベーコンをのせたら完成。
DSC04086-4.jpg




新タマネギのすりおろし添え、春野菜のかき揚げ

DSC03934.jpg


新タマネギ・セロリ・ニンジン。
春野菜のかき揚げです。
そこに、「新タマネギのすりおろし」を添えます。

普通、天ぷらを食べる時は「大根おろし」。
「新タマネギ」は、ちょっと珍しいかもしれませんね。

でも、あなどるなかれ「新タマネギ」の底力。
口に入れるとまず「甘さ」。
その次に「辛さ」がやってきます。
さらに、天つゆに入れると「まろやかさ」が加わります。

是非、試してみてくださいね。






【材料】~2人分~
新タマネギ      1個
ニンジン(半月切り) 30g
セロリ(斜め薄切り) 30g

小麦粉        大さじ1
揚げ油・天つゆ    適量

<衣>
溶き卵1/2個+冷水  合わせて1/2カップ
小麦粉       1/2カップ




【作り方】
①新タマネギ1/2個はすりおろす。
DSC03920-1.jpg




②くし型切りにした新タマネギ1/2個とニンジン・セロリ・小麦粉をボウルに入れて混ぜわせる。
DSC03920-2.jpg




③混ぜ合わせた<衣>を②に加えて軽く混ぜる。170℃の油で揚げ、①を添えたら完成。
DSC03925-3.jpg




新タマネギのステーキ

DSC03912.jpg


新タマネギを、まるまる食べる一品です。
味付けはとってもシンプル。
素材の味を楽しみましょう。






【材料】~2人分~
新タマネギ  2個
ニンニク(潰して皮と芯を取る) 1片
ベーコン   40g
酒・サラダ油 各大さじ1
醤油     小さじ1
塩・胡椒   少々




【作り方】
①新タマネギは上下を切り落とし、2等分に切る。バラバラにならないように、芯のないほうに爪楊枝を刺す。
DSC03895-1.jpg




②フライパンに油とニンニクを入れて中火。フツフツと泡が出てきたらベーコンを加えて強火。
DSC03897-2.jpg




③1分程焼いたら、切り口を下にしてタマネギを加える。1分強火で焼いたら、酒を振り、蓋をして弱火で5分蒸し焼き。
DSC03902-3.jpg




④ベーコンとニンニクを取りだし、返して蓋をしたら更に5分蒸し焼き。醤油・塩・胡椒で味を調えたら完成。
DSC03904-4.jpg





ジャーマンポテトのチーズグリル

DSC03880.jpg


「スライスチーズ」の活用レシピ2つ目はこちら。
ジャーマンポテトにチーズをのせてグリルします。






【材料】~1人分~
新ジャガ           3個(250g)
タマネギ(くし型切り)    1/4個
ニンニク(潰して皮と芯を取る)1片
ベーコン(2cmに切る)    40g
スライスチーズ(チェダー)  1枚
パン粉   適量
酒・醤油  各小さじ1
サラダ油  大さじ1
塩・胡椒  少々




【作り方】
①新ジャガは良く洗い、一口大に切る。耐熱皿にのせてラップをし、レンジ500Wで5分加熱。
DSC03845-1.jpg




②フライパンに油とニンニクを入れて中火。フツフツと泡が出てきたら強火にしてタマネギ・ベーコンを加える。
DSC03870-2.jpg




③1分程炒めたら①を加える。全体に焼き色がついたら酒・醤油・塩・胡椒で味を調える。
DSC03877-3.jpg




④耐熱皿に盛り、チーズとパン粉を振る。グリルで焼き色がつくまで焼いたら完成。
DSC03879-4.jpg




海老のビスクのトーストチーズグリル

夫が妻に作る いつもありがと 感謝レシピ



DSC03867.jpg


今回は「チーズグリル」のレシピを2つご紹介。
使うチーズは「チェダー」のスライスチーズです。
通常のものより、コクが強いのでおススメ。

1つ目は「海老のビスク」と「トースト」を加えた1品です。






【材料】~1人分~
食パン           1枚
海老のビスク(市販・粉末) 1袋
スライスチーズ(チェダー) 1枚




【作り方】
①海老のビスクのスープを、袋の表示通りに熱湯(分量外)で溶いておく。
DSC03847-1.jpg




②食パンはグリル(トースター)で焼いて、一口大に切り、耐熱皿に入れる。
DSC03849-2.jpg




③①とチーズを添えて、グリルで焼いたら完成。
DSC03854-3.jpg



たっぷりキャベツのヘルシーオムレツ

DSC03835.jpg


キャベツをたくさん使った、野菜たっぷりのオムレツです。
フライパンでオムレツを返す時(作り方③の工程)、フライパンの蓋やお皿を使うと返しやすいですよ。






【材料】~ 3~4人分 ~
<具>
キャベツ(千切り) 100g
ニンジン(千切り) 30g
タマネギ(薄切り) 30g
ハム(1cm角切り) 30g
塩・胡椒      少々

卵         4個
牛乳        大さじ1
サラダ油      大さじ2




【作り方】
①ボウルに<具>と溶き卵・牛乳を加えて混ぜ合わせる。
DSC03818-1.jpg




②熱したフライパンに油大さじ1をひき、①を流し入れて強火で2分焼く。
DSC03823-2.jpg




③返して油大さじ1を加え、蓋をして弱火で4分蒸し焼き。4等分に切り分けたら完成。
DSC03826-3.jpg



キャベツたっぷり! たいらな餃子

DSC03812.jpg


キャベツがたっぷり入った、包まない、たいらな餃子です。
ちょっとしたパーティレシピ。

<具>に粉チーズを入れているので、かなりコクがあります。
何もつけなくても、美味しく食べられると思いますよ。






【材料】~ 4人分~
<具>
キャベツ(粗みじん)  100g
ニンニク(みじん切り) 1片
ショウガ(みじん切り) 1片
豚ひき肉        100g
鶏がらスープ・粉チーズ 各大さじ2
酒・醤油・ゴマ油    各小さじ1

餃子の皮        14枚
ゴマ油・塩・胡椒    適量




【作り方】
①キャベツに塩小さじ1/3を振って10分おいたら、水気を良く絞る。
DSC03778-1.jpg




②ボウルに①と<具>・胡椒を振って良く混ぜ合わせる。
DSC03784-2.jpg




③フライパンに油大さじ1をひき、餃子の皮を7枚並べる。
DSC03787-3.jpg




④②を盛り付ける。
DSC03789-4.jpg




⑤皮を7枚かぶせる。
DSC03791-5.jpg




⑥強火で1分焼いたら、水(分量外)100mlを流し入れて蓋をし、水気がなくなるまで3分程蒸し焼きにする。
DSC03792-6.jpg




⑦返して、油多さじ1を流し入れる。2分焼いたら取り出し、4等分に切ったら完成。
DSC03796-7.jpg




自宅で本格中華 坦々麺

夫が妻に作る いつもありがと 感謝レシピ


DSC03970.jpg


自宅で作る「坦々麺」。
「あっさりと辛い」一品です。

下記レシピのラー油の分量は少し抑えめ。
辛いのが好きな方は、max大さじ1まで増やしてくださいね。






【材料】~1人分~
豚ひき肉   100g
チンゲン菜  2葉
中華めん   1人分
鶏ガラスープ 300ml
ゴマ油   大さじ1
塩・胡椒   少々

<具>
長ネギ(みじん切り)  5cm
ザーサイ(みじん切り) 5g
白練りゴマ・醤油    各大さじ2
ラー油・ゴマ油・酢   各小さじ1




【作り方】
①丼ぶりに<具>を入れておく。
DSC03946-1.jpg




②熱したフライパンに油を入れて、ひき肉を炒める。焼き色がついたら塩胡椒で味を調える。
DSC03947-2.jpg




③沸騰させたスープを①に注ぎ、茹でた麺・②・1分下茹でしたチンゲン菜を盛りつけたら完成。
DSC03950-3.jpg




鮭そぼろ添え、グリーンピースごはん & ふんわり卵スープ

DSC03771.jpg


生のグリーンピースを美味しく食べるレシピです。
グリーンピースは下茹でせずに、そのまま炊くだけなので、とっても簡単。
レシピでは鍋でごはんを炊いていますが、普通の炊飯器でも大丈夫です。
調理上のポイントは「水加減」。
豆(グリーンピース)は水を吸いやすいので、通常より少し多めにすると、ふっくらと炊き上がりますよ。


「鮭そぼろ」は自宅で出来る「自家製・鮭そぼろ」。
生のままだと取りづらいので、軽くレンジアップして皮と骨を取り除きます。
その後に、鍋で酒と一緒に火にかけてそぼろにします。
酒と一緒に火にかけることで、臭みが取れてふんわりとした食感になりますよ。


「ふんわり卵スープ」は、とってもまろやかな味の一品。
あらかじめ器に溶いておいた卵に、しっかりと煮立たせたスープを流し入れると、ふんわりとした卵になります。
是非、ごはんと一緒に食べてみてくださいね。











鮭そぼろ添え、グリーンピースごはん
DSC03755.jpg

【材料】~2人分~
<ごはん>
グリーンピース 40g(正味)
米       1合
だし昆布    3cm×3cm
塩       少々
水       180ml
酒       大さじ1

<鮭そぼろ>
鮭切り身(甘塩)1切れ
酒       大さじ1




【作り方】
①鍋に、洗った米と<ごはん>の材料を全て入れる。蓋をして強火で火にかけ、煮立ったら弱火で12分炊く。
DSC03728-1.jpg




②時間になったら火を止めて10分むらす。だし昆布を取りだし、混ぜ合わせる。
DSC03728-2.jpg




③耐熱皿に鮭をのせ、ラップをしてレンジ500Wで1分加熱し、皮と骨を取る。
DSC03734-3.jpg




④フライパンに③と酒を入れてから強火。箸でほぐしながら、水気がなくなるまで火にかける。
DSC03737-4.jpg













ふんわり卵スープ
DSC03766.jpg

【材料】~2人分~
卵         2個
タマネギ(薄切り) 適量
ニンジン(細切り) 適量
かつおダシ     600ml
醤油        小さじ1
塩・胡椒      少々

ゴマ油・白煎りゴマ 適量




【作り方】
①鍋にだし・タマネギ・ニンジンを入れて3分煮たら、醤油・塩・胡椒で味を調える。
DSC03740-5.jpg




②器に卵をよく溶いておく。そこに煮立てた①を流し入れる。最後にゴマ油・白煎りゴマを振ったら完成。
DSC03741-6.jpg





プロフィール

星野訓生

Author:星野訓生
野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会講師

豊富な調理経験をもとに、野菜を中心にした企業・飲食店向けメニュー開発や、家庭料理レシピを提案する。

【著書】
「日本野菜ソムリエ協会の人たちが本当に食べている美人食」
(共著・祥伝社)

「からだにいい食べ方」   (2013秋.文芸社)

【コンテスト受賞歴】
2014年6月
我が家のとっておき
夏のトマトレシピコンテスト
夏のトマトレシピ部門 
優秀賞受賞
○トマトの冷奴

2014年6月
第1回
ゲンキのモトレシピコンテスト 
我が家の一番レシピ 
オイシックス賞受賞
○ナポリタンうどん

KJC賞
○ジャガイモのお好み焼き

編集室賞
○ナス餃子

2013年10月
全国ゴーヤー料理レシピコンテスト2013
チューリップ賞受賞
○ゴーヤーのきんぴら

2013年8月
家族で楽しむこどもごはん
人参レシピコンテスト 優秀賞
○キャロット・ヌードル・スープ

2013年7月
クックパッド×アサヒビール
お手軽チーズおつまみレシピ 家族で囲む!おかづまみ賞受賞
○豆腐キムチのチーズグリル

2013年6月
クックパッド 
我が家のラーメンレシピ びっくりアレンジ賞受賞
○丸ごとトマト添え、冷やし塩ラーメン

2012年11月
北海道のほたてスピードレシピコンテスト 前菜部門受賞
○ほたてと香味野菜のスパイスたたき

2012年10月
アサヒオフに合う
ヘルシーおつまみレシピ
うまいオフ賞受賞
○茄子と蛸のサンラータン炒め

2012年9月
おきなわ食材 レシピねっと
全国ゴーヤ料理
レシピコンテスト2012
沖縄ホーメル賞
○ゴーヤとスパムのスパゲティ

2012年8月
ナスラックKitchen
あなたの自慢レシピ 掲載賞
○イタリア風トマトそうめん

2012年4月
象印
第13回
わが家の自慢料理コンテスト入賞
○野菜たっぷり!
肉巻きチーズコロッケ

2012年4月
アサヒビール×羅臼漁業組合
ウニレシピコンテスト 金賞受賞
○ウニと菜の花のたまご丼

2012年3月
ミツカン
「みんなのオリジナル鍋
    レシピコンテスト」
準グランプリ受賞
○アボカド蒸し鍋

2012年2月
亀田製菓
「COFFEEに合う 
    変わり種グランプリ」
グッドアイデア賞 受賞
○柿の種のアボカドクロワッサン

2012年1月
サントリー 金麦
「華やか米レシピ」
金麦賞 受賞
〇ポーク肉巻きおにぎり

2011年12月
ダイエー
「うち鍋55 
  鍋レシピコンテスト」
優秀賞受賞
〇アボカドのカレー鍋

2011年11月
JA全農新潟×クックパッド
「わが家のおにぎりレシピ」
大人のおにぎり賞受賞
〇照り焼きマイタケにぎり

2011年11月
アサヒビール
「ズバうま!秋のおつまみ」
優秀賞受賞
〇ナスのピリ辛味噌田楽焼き

2011年11月
ドクターズプラザ
「第二回えむぞぅくん健康レシピ大賞」特別賞受賞
〇キンピラゴボウの温玉ごはん

2011年10月
アサヒビール「オリジナル鮭レシピコンテスト」金賞受賞
〇鮭とアボカドのクロワッサン

2011年10月
雪国まいたけ&富士シティオ「きのこレシピ」最優秀作品
〇エリンギの
  ミートーソースグリル
〇たっぷりキノコの
      トマトカレー

2011年9月
TBSテレビ はなまるマーケット「サケ料理選手権」優勝
〇サケとトマトのだし茶漬け

2011年7月
キリン「午後の紅茶おいしい無糖」と楽しむ手軽で簡単!トッピングサンドレシピ コンテスト アイディア賞受賞
○アボカドのタルタル・クロワッサン

2011年6月
宝酒造「あなたの極旨おつまみレシピコンテスト」優秀賞受賞
○長ネギと納豆の包み焼き
○アスパラガスの味噌焼き
○グリーンピースとしらすのフリット


mytaste.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

嵯峨青果食品ブログ 安心・安全の京野菜をおとどけ

横浜市都筑区、センター南「 さくカイロプラクティック 」腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、慢性疲労など

わんこの目線で、神社巡りをするのでR♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
パすけ食堂
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。