スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回野菜ソムリエサミット ~ホウレンソウ~

先日行われた「野菜ソムリエサミット」。
RIMG13120-2.jpg



このイベントは、日本野菜ソムリエ協会が主催する「野菜の品評会」。
毎回1つのテーマ野菜(果物)を決めて、全国の生産者が出展します。
コンテスト的な要素が強い「審査の場」と、
生産者の方たちも参加する「交流の場」の2部構成。

2007年からはじまり、年に4回開催されるこのイベントの目的は、
○野菜ソムリエが、野菜の「それぞれ」の良さを伝えていくこと。
○そのコメントを生産者にフィードバック。
○それを生産・販売に活かす。
ということです。

私は今回、審査員として参加をさせて頂きました。
今回のテーマ野菜は「ホウレンソウ」。

まずはじめに「食味評価」をします。
同じ条件で茹でたホウレンソウを食べて評価をします。
今回は全部で11品種。
RIMG13120-1.jpg




香りや、食感・味などの評価が終わると、「購入評価」に移ります。
パッケージや生産者情報・価格等を見ながらの審査です。
RIMG13120-3.jpg





まだ、これを書いている時点では優勝等の結果は出ていないのですが、私が今回「美味しい!」と思ったホウレンソウはこちら。

まずは、高知県産「有機のがっこう 土佐自然塾」さんが生産したクロノス」という品種。
香り・甘みともに抜群!
食感もしっかりしていました。
できるだけシンプルな調理法&味付けで食べたい品種です。
(お浸しなど)
RIMG13120-4.jpg




そして、もう1つがこちら。
唯一出展してい、た「寒じめホウレンソウ」。
「縮みホウレンソウ」ともいいます。

岩手県産「夢とっぷ 遠野」さんが生産された「雪野菜」という品種。
甘みが強く、肉厚な葉はとても食べ応えがあります。
まだ、この種のホウレンソウを食べたことがない方は、是非、食べてみて下さい。
「ホウレンソウ」という野菜に対する考え方が変わるかもしれません。
調理方法は、普通のもとの一緒。
塩を加えた熱湯で下ゆでします。
おススメは、ソテー。
野菜炒めに加えて食べてみてくださいね。
RIMG13120-5.jpg




今回もたくさんのホウレンソウを食べ比べました。
そこで感じたのは「ホウレンソウは甘い」ということ。

旬のものはとっても甘い。
この時期はこの甘みを活かすために、できるだけシンプルに食べることをおススメします。

そしてもう1つ、旬ならではの食べ方を。
「軸も茹でて食べて」みてください。
葉よりも、もっと甘いんです!
軸は捨ててしまっている、という方は多いのでは?
もったいない!
旬の時期はすすんで食べましょう。

ただ、旬からはずれてしまうと、繊維質が増え、口の中に残ってしまうので要注意。




次回のサミットは5月に開催予定。
楽しみです。





スポンサーサイト

カリカリ蓮根と三つ葉のサラダそば

RIMG13118.jpg


揚げ焼きをしてカリカリの蓮根。
同じくカリカリのベーコン。
シャキシャキで、ほんのりと風味のある三つ葉。
これらを、中華ドレッシングをまわしかけた冷たいそばと一緒に食べます。味付けは「冷やし中華のそば版」といった感じ。
さっぱりとした中にも、蓮根やベーコンの旨みが良いアクセントになっている一品です。






【材料】~2人分~
蓮根(皮をむいて5mmの薄切り)150g
三つ葉(2cmに切る) 1束
ベーコン(2cmに切る)40g
そば(乾麺)     2人分(200g位)
中華ドレッシング   大さじ4
サラダ油       適量



【作り方】
①熱したフライパンに油大さじ1/2を入れてベーコンを入れる。カリカリになるまで焼いたら、一旦取り出す。
RIMG13118-1.jpg




②同じフライパンに油大さじ1を加え、蓮根を焼く。ベーコンと同じく、両面がこんがりとなるまで焼く。
RIMG13118-2.jpg




③茹で揚げたそばを良く冷やし、水気を切る。お皿に盛り、ドレッシングをまわしかける。三つ葉⇒蓮根・ベーコンを盛り付けたら完成。
RIMG13118-3.jpg



ベジタリアンのためのベジタブルカレー

RIMG13117.jpg









先日、デパ地下で見つけた「ベジタリアンのためのカレー」。
動物性の原材料を使わずに作ったカレー(ルー)です。
RIMG13117-00.jpg


合わせる具は当然、野菜にしました。
メインの野菜はハクサイ。
「カレー」と「ハクサイ」というと、「意外な組み合わせ」と思われるかもしれませんが、これが結構合うんです。
調理のポイントは、ハクサイの水気をしっかりと切る(抜く)こと。
そうすることで、カレーのルーなど、周りの旨みをしっかりと吸いこんで、美味しく頂けます。
今回は「しっかりと炒めて水分を抜く」ことがポイントになります。

普通のカレーより、ちょっと優しい風味のこのカレー。
店頭で見かけたら、是非、試してみてくださいね。

ちなみに今回は雑穀米にしています。
炊き方はとっても簡単。
米に加えて炊くだけです。
加えた雑穀はこちら。
RIMG13117-01.jpg







【材料】~ 2~3人分 ~
ハクサイ(ざく切り)   1/4個(300g)
タマネギ(くし型切り)  1/4個
ジャガイモ(一口大)   小2個(200g)
ニンニク(皮をむいて潰す)1片
ショウガ(皮をむいて潰す)1片
カレールー        1/2袋
温かいごはん       2人分(400g)
水            500ml
酒            50ml
サラダ油         大さじ1



【作り方】
①フライパンに油とニンニク・ショウガを入れてから中火にかける。フツフツと泡が出てきて香りがたってきたら、ハクサイを加えて強火で炒める。
RIMG13117-1.jpg




②ハクサイの水気が飛び、2/3量程になったらタマネギとジャガイモを加える。焼き色がついてきたら酒を加える。汁気が無くなるくらいまで煮詰めたら水を300ml加えて5分程煮込む。
RIMG13117-2.jpg




③ジャガイモがやわらかくなったら、ボウルで残りの水200mlとルーを溶いたものを流し入れる。混ぜ合わせながら、滑らかになるまで煮詰める。お皿にごはんを盛り、ルーをよそったら完成。
RIMG13117-3.jpg





鰤とチンゲン菜の中華風カルパッチョ

RIMG13116.jpg

刺身用の鰤と、チンゲン菜を使った簡単な中華風のカルパッチョです。

実はこれ、「チンゲン菜」ではなく「カブ」を使う予定でした。
このレシピを作ったのが1月15日。
そう、大雪の翌日です。
スーパーに行ったら、青果&精肉売り場は、かなりの品薄状態。
雪の為、輸送が大幅に遅れているとのこと。
皆さんの近所のスーパーは、どうだったでしょう?

カブが手に入らず「どうしよう?」と思っていた時に、目に付いたのが「チンゲン菜」。
シャキッとした食感にするために冷水にさらすのがポイント。
鰤は表面だけ焼くと、香ばしさも加わりGOODです。

簡単に出来る、ちょっとひと手間加えた1品です。




【材料】~2人分~
鰤(刺身用)  200g
チンゲン菜   1株

<ドレッシング>
ゴマ油     大さじ1
醤油・みりん  各大さじ1/2
生姜汁     小さじ1
豆板醤     小さじ1/2




【作り方】
①油をひかずに熱したフライパンで、鰤の表面を強火で焼く(中まで火を通すことはありません)。焼き色がついたら1cmの薄切り。
RIMG13116-1.jpg




②チンゲン菜は葉と茎に分けて冷水でサッと洗って、食感を引き立てる。お皿に、葉⇒①⇒細切りにした茎の順に盛り、混ぜ合わせたドレッシングをまわしかけたら完成。
RIMG13116-2.jpg




ブロッコリーのスクランブルエッグ

RIMG13115.jpg


寒さに当たると甘みが増す「ブロッコリー」。
美味しく、簡単に食べられるレシピです。

ブロッコリーを茹でたら「水で冷やさない」のがポイント。
水で冷やす・洗ってしまうと、旨みや栄養が流れてしまいます。
なので、ゆでたらザルにあけてそのまま置いておきましょう。

ご存知の方も多いと思いますが、茹でる時は塩を少々加えます。
ブロッコリーに限らず、緑系の野菜(ホウレン草やインゲンなど)は同じです。
これは、緑の色素である「クロロフィル」が塩と反応して発色が良くなるため。

では、さっそく、調理開始!




【材料】~2人分~
ブロッコリー  1株(250g)
ニンニク    1片
ベーコン    40g
卵       3個
醤油・酒    大さじ1/2
牛乳・酒    各大さじ1
サラダ油    適量
塩・胡椒    少々




【作り方】
①ブロッコリーは小房に分けて、塩を加えた熱湯で1分下茹でする。茹で揚げたら水で冷やさずにそのまま粗熱を取る。
RIMG13115-1.jpg




②卵と牛乳を軽く溶きほぐす。フワッとやわらかく仕上げるには、混ぜ過ぎないのがポイント。
RIMG13115-2.jpg




③熱したフライパンに油大さじ1を加えて②を強火で焼き、スクランブルエッグを作る。出来たら一旦、取り出す。
RIMG13115-3.jpg




④一度きれいにしたフライパンに油大さじ1を加えて、潰して皮と芯を取り除いたニンニクを中火で炒める。ほんのりと焼き色がついたら2cmに切ったベーコンを加えて強火で炒める。ほんのりとベーコンにも焼き色がついたら①を加えてひと炒め。
RIMG13115-4.jpg




⑤酒と醤油・塩・胡椒で味を調える。③を戻し入れ、サッと炒め合わせたら完成。お好みで、トマトケチャップを添えてください。
RIMG13115-5.jpg




ほんのり梅風味!レンコンの豚生姜焼き丼

RIMG13111.jpg


疲れた胃腸をいたわり、ビタミンCや食物繊維も豊富な「レンコン」。
「ビタミンCが豊富」というのは意外かもしれませんね。
そのおかげで、肉や魚介などの「たんぱく質」と組み合わせると吸収率がアップして、美肌や免疫力アップにも効果的。
その「レンコン」を丼ぶりで食べる1品です。
ごはんとの相性もGOOD。
おかわり間違いなし?!






【材料】~2人分~
レンコン     150g
長ネギ      1/2本
豚こま切れ肉   150g
ごはん      2人分(400g)
酒        大さじ1
サラダ油・片栗粉 適量
塩・胡椒     少々

<タレ>
醤油・酒     各大さじ2
砂糖       小さじ1

<梅生姜汁>
梅肉       2個分
生姜すりおろし汁 2片



【作り方】
①豚肉は食べやすい大きさに切り、酒をまぶしておく。レンコンは皮をむいて薄切り。熱したフライパンに油大さじ1を入れて強火で焼く。両面に焼き色がついたら一旦、取り出す。
RIMG13111-1.jpg




②フライパンに油大さじ1を足し、1cmの斜め切りにした長ネギを強火で焼く。ほんのりと焼き色がついたら、片栗粉をまぶした豚肉を加える。肉の赤身がなくなったら①のレンコンを戻し入れる。
RIMG13111-2.jpg




③サッと炒め合わせ、良く混ぜ合わせた<タレ>を流し入れる。汁気が無くなるまで炒め合わせたら、混ぜ合わせた<梅生姜汁>を流し入れる。最後に塩胡椒で味を調え、ごはんに盛りつけたら完成。
RIMG13111-3.jpg





新じゃがとペコロスのジャーマンポテト

RIMG13110.jpg


年が明けてから店頭に並ぶようになった「新じゃが」。
みずみずしくてやわらかく、皮ごと食べられるのが特徴です。
ジャガイモの「ビタミンC」はでんぷんに守られているため、熱で壊れにくく、調理しても栄養損失が少ない優れもの。
積極的に摂りたい野菜の1つです。

そんな「新じゃが」を活かしたレシピをご紹介したいと思います。
合わせる野菜は、小さいタマネギの「ペコロス」。
共にレンジアップしてから炒めることで、調理も簡単。

チョリソー(ピリ辛のソーセージ)を使っていますが、お好みで普通のソーセージやベーコンでもOKです。
RIMG13110-0.jpg












【材料】~2人分~
新じゃがいも  300g
ペコロス    8個
チョリソー   70g
ニンニク    1片
酒・サラダ油  各大さじ1
醤油      小さじ1
塩・胡椒    少々




【作り方】
①新じゃがは皮をむかずにタワシで洗い、半分に切る。耐熱皿に入れてラップを軽く掛けてレンジ500Wで5分加熱。ペコロスは上下を切り落として皮をむき、耐熱皿⇒ラップ⇒レンジで2分加熱。
RIMG13110-1.jpg




②熱したフライパンに、潰して皮と芯を取ったニンニクを入れて中火。泡が出てきたら1cmの斜め切りにしたチョリソーを加えて強火で炒める。
RIMG13110-2.jpg




③1分程炒めたら、①の新じゃがとペコロスを加える。焼き色がつくまでしっかりと炒めたら酒・醤油・塩・胡椒で味を調えて完成。
RIMG13110-3.jpg





クラムチャウダー・ドリア

RIMG13108.jpg





Soup Stockの活用術、
2回目は「イングランド風クラムチャウダー」スープ。
シイタケとシーフードを加えてドリアにします。
このスープは「とろみが強い」ので、片栗粉等を加えて固めなくてもドリアとして使えますよ。
※水気が多いと、スープカレーのようになってしまって、
ドリアには不向き。
コクと風味のある一品です。
RIMG13108-00.jpg







【材料】~1人分~
クラムチャウダースープ 1袋
シイタケ(薄切り)   大1個
冷凍シーフードミック  80g
ごはん         1人分(200g)
ピザ用チーズ・パン粉  適量
胡椒          少々




【作り方】
①スープを袋の表示通りに温める。
RIMG13108-1.jpg




②鍋に①・シイタケ・凍ったままのシーフードを加えて強火。煮立ったら弱火で2分煮る。
RIMG13108-2.jpg




③耐熱皿にごはん・②・チーズ・パン粉を盛り付け、グリルで焼き色がつくまで焼く。最後に胡椒を振ったら完成。
RIMG13108-3.jpg




Soup Stock Tokyo 活用術  芽キャベツ入り、オマール海老のビスクうどん

RIMG13107.jpg









Soup Stock Tokyoで購入したスープ「オマール海老のビスク」を活用したレシピです。
もともと、しっかりとした味で美味しいスープなので、出来るだけシンプルな調理&具で考えました。
RIMG13107-00.jpg




使用する具は「芽キャベツ」。
一口大のかわいいキャベツ。
「トマトの小さい版」でミニトマトがあるように、
キャベツには、この「芽キャベツ」があります。
RIMG13107-01.jpg

調理も簡単!
是非、試してみてください。








【材料】~1人分~
オマール海老のビスクスープ 1袋
芽キャベツ    4個
ミニトマト    2個
ニンニク     1片
鷹の爪(小口切り)1本
うどん      1/2玉
サラダ油・酒   各大さじ1/2
胡椒       少々



【作り方】
①芽キャベツは水で良く洗い、耐熱皿に入れる。ラップをして酒を振り、レンジ500Wで2分加熱。
RIMG13107-1.jpg




②熱したフライパンに油を入れ、中火で、潰して皮と芯を取ったニンニクを焼く。ほんのりと焼き色がついたら①を加えて強火で炒める。
RIMG13107-2.jpg




③芽キャベツにも焼き色がついたら鷹の爪を入れてサッとひと炒め。熱湯で袋の表示通りに温めたスープを流し入れる。
RIMG13107-3.jpg




④沸騰したら弱火にして半分に切ったトマトを加えて1分煮る。器に茹で揚げたうどんを入れ、スープを流し入れる。最後に胡椒を振ったら完成。
RIMG13107-4.jpg




鶏ネギそば

RIMG13106.jpg


大晦日に年越しそばを食べた方も多いのでは?
そこで、余ってしまったそば(乾麵)の活用レシピ、とも言える一品です。

冷たいそばにしっかりと味を絡めた鶏の照り焼き、青ネギとショウガの風味、そして、最後にまわしかけるゴマ油の風味が加わります。

お正月、食べ過ぎ・飲み過ぎで疲れた胃にもやさしいレシピです。





【材料】~2人分~
青ネギ(小口切り) 6本
ショウガ(千切り) 2片
鶏モモ肉(一口大) 300g
そば        2人分
めんつゆ・ゴマ油  適量
醤油・みりん    各大さじ2
塩・胡椒      少々



【作り方】
①熱したフライパンに油大さじ1/2を入れて鶏肉を強火で焼く。
RIMG13106-1.jpg




②こんがりと表面に焼き色がついたら、醤油とみりんを流し入れる。煮詰めて味を絡めたら、塩胡椒で味を調える。
RIMG13106-2.jpg




③器にそば・めんつゆ⇒②・青ネギ・ショウガを盛り付ける。最後にフライパンで熱した油大さじ1をまわしかけたら完成。
RIMG13106-3.jpg




プロフィール

星野訓生

Author:星野訓生
野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会講師

豊富な調理経験をもとに、野菜を中心にした企業・飲食店向けメニュー開発や、家庭料理レシピを提案する。

【著書】
「日本野菜ソムリエ協会の人たちが本当に食べている美人食」
(共著・祥伝社)

「からだにいい食べ方」   (2013秋.文芸社)

【コンテスト受賞歴】
2014年6月
我が家のとっておき
夏のトマトレシピコンテスト
夏のトマトレシピ部門 
優秀賞受賞
○トマトの冷奴

2014年6月
第1回
ゲンキのモトレシピコンテスト 
我が家の一番レシピ 
オイシックス賞受賞
○ナポリタンうどん

KJC賞
○ジャガイモのお好み焼き

編集室賞
○ナス餃子

2013年10月
全国ゴーヤー料理レシピコンテスト2013
チューリップ賞受賞
○ゴーヤーのきんぴら

2013年8月
家族で楽しむこどもごはん
人参レシピコンテスト 優秀賞
○キャロット・ヌードル・スープ

2013年7月
クックパッド×アサヒビール
お手軽チーズおつまみレシピ 家族で囲む!おかづまみ賞受賞
○豆腐キムチのチーズグリル

2013年6月
クックパッド 
我が家のラーメンレシピ びっくりアレンジ賞受賞
○丸ごとトマト添え、冷やし塩ラーメン

2012年11月
北海道のほたてスピードレシピコンテスト 前菜部門受賞
○ほたてと香味野菜のスパイスたたき

2012年10月
アサヒオフに合う
ヘルシーおつまみレシピ
うまいオフ賞受賞
○茄子と蛸のサンラータン炒め

2012年9月
おきなわ食材 レシピねっと
全国ゴーヤ料理
レシピコンテスト2012
沖縄ホーメル賞
○ゴーヤとスパムのスパゲティ

2012年8月
ナスラックKitchen
あなたの自慢レシピ 掲載賞
○イタリア風トマトそうめん

2012年4月
象印
第13回
わが家の自慢料理コンテスト入賞
○野菜たっぷり!
肉巻きチーズコロッケ

2012年4月
アサヒビール×羅臼漁業組合
ウニレシピコンテスト 金賞受賞
○ウニと菜の花のたまご丼

2012年3月
ミツカン
「みんなのオリジナル鍋
    レシピコンテスト」
準グランプリ受賞
○アボカド蒸し鍋

2012年2月
亀田製菓
「COFFEEに合う 
    変わり種グランプリ」
グッドアイデア賞 受賞
○柿の種のアボカドクロワッサン

2012年1月
サントリー 金麦
「華やか米レシピ」
金麦賞 受賞
〇ポーク肉巻きおにぎり

2011年12月
ダイエー
「うち鍋55 
  鍋レシピコンテスト」
優秀賞受賞
〇アボカドのカレー鍋

2011年11月
JA全農新潟×クックパッド
「わが家のおにぎりレシピ」
大人のおにぎり賞受賞
〇照り焼きマイタケにぎり

2011年11月
アサヒビール
「ズバうま!秋のおつまみ」
優秀賞受賞
〇ナスのピリ辛味噌田楽焼き

2011年11月
ドクターズプラザ
「第二回えむぞぅくん健康レシピ大賞」特別賞受賞
〇キンピラゴボウの温玉ごはん

2011年10月
アサヒビール「オリジナル鮭レシピコンテスト」金賞受賞
〇鮭とアボカドのクロワッサン

2011年10月
雪国まいたけ&富士シティオ「きのこレシピ」最優秀作品
〇エリンギの
  ミートーソースグリル
〇たっぷりキノコの
      トマトカレー

2011年9月
TBSテレビ はなまるマーケット「サケ料理選手権」優勝
〇サケとトマトのだし茶漬け

2011年7月
キリン「午後の紅茶おいしい無糖」と楽しむ手軽で簡単!トッピングサンドレシピ コンテスト アイディア賞受賞
○アボカドのタルタル・クロワッサン

2011年6月
宝酒造「あなたの極旨おつまみレシピコンテスト」優秀賞受賞
○長ネギと納豆の包み焼き
○アスパラガスの味噌焼き
○グリーンピースとしらすのフリット


mytaste.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

嵯峨青果食品ブログ 安心・安全の京野菜をおとどけ

横浜市都筑区、センター南「 さくカイロプラクティック 」腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、慢性疲労など

わんこの目線で、神社巡りをするのでR♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
パすけ食堂
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。