スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト肉じゃが

RIMG824.jpg

みなさん、今日(8月31日)は何の日かご存知ですか?

そう、「野菜の日=や(8)さ(3)い(1)」です。

ということで、今日ご紹介するのは
野菜たっぷりの肉じゃがです。

トマトの水煮缶で煮込むこの一品。

「ありそうで、なかった」かもしれませんね。

トマトや食材の旨みがギュッと凝縮しています。

もう少し味をつけたい、という場合は
「味噌」を少量加えてみてください。

一味違った味わいになります。






【材料】~4人分~
ジャガイモ(一口大) 3個(500g)
ニンジン(乱切り)  1本(150g)
タマネギ(薄切り)  1/4個
豚こま切れ肉     150g
ニンニク(潰して皮と芯を取る) 1片
鷹の爪(小口切り)  1本
トマト缶(カット)  1缶(400g)
かつおダシ      200ml
醤油         大さじ1
酒          適量
砂糖         小さじ2
塩胡椒        少々
RIMG824-0.jpg





【作り方】
①豚肉は酒大さじ1に浸けておく。
 フライパンにニンニクと油を入れて中火にかける。
 フツフツと泡が出てきたら豚肉を入れて
 焼き色がつくまで強火で焼く。
RIMG824-1.jpg




②ジャガイモ・ニンジン・タマネギ・鷹の爪を加えて炒め合わせる。
RIMG824-2.jpg




③ダシを加え、沸騰したら弱火にし、落とし蓋をして5分煮る。
RIMG824-3.jpg




④トマト缶・醤油・酒大さじ1・塩・胡椒・砂糖を加える。
 落とし蓋をせずに、中火で7分煮る。
 竹串がジャガイモにスッと通れば完成。
RIMG824-4.jpg






【ベジフル・インフォメーション】
品目   ジャガイモ
品種   男爵
分類   ナス科 ナス属
産地   長崎
旬    一年中出回るが、春と冬が美味しい
栄養素  ビタミンB1 C カリウム
保存方法 風通しが良く涼しい場所で保存。芽を出したくない場合は、
     リンゴと一緒に袋に入れておくとリンゴのエチレンガスの
     効果で発芽を抑えることができる。
特徴   ホクホクとした粉質
良品の見分け方
     直径4~5cmと小さめでコロンとしたもの
     皮が薄く表面が滑らかで、デコボコの少ないもの
     大きすぎず、やわらかくなっていないもの




品目   ニンジン
分類   五寸ニンジン
品種   セリ科 ニンジン属 
産地   千葉
旬    一年中安定して供給されている。
     強いて言えば秋~冬にかけてのものが美味しい。
栄養素  β―カロテン カリウム カルシウム
保存方法 水分がついていたら、きちんとふき取って保存する。
     ポリ袋に入れて低温で保存。
     常温でしばらく置いておくと芽が出てくるので注意する。 
特徴   加熱すると甘みが出る 彩が良い   
良品の見分け方
     オレンジ色が鮮やかなもの
     切り口が小さいもの
     大きすぎないもの



スポンサーサイト

ポキ丼

RIMG0820.jpg

昨日は、ハワイを訪れたときに
実際に食べた一品をご紹介しました。

今日は、ハワイを訪れたときに
食べたかったけど、
実際には食べられなかった一品をご紹介します。

「ポキ丼」です。

「ポキ」とはハワイの言葉で「マグロ」のこと。
簡単に言うと「ポキ丼」とは「ハワイ版マグロ丼」のことです。

実際の「ポキ丼」は
もっとシンプルだった気もするのですが
アレンジして「アボカド」と「スパム」を加えました。

食べ合わせ=相性、GOODです。

<タレ>に加えた、
隠し味の「ワサビ」が良いアクセントになっていますよ。






【材料】~2人分~
マグロ(刺身)   150g
アボカド      1個
スパム       1/2缶(100g)
温かいごはん    2人分(300g)
白煎りゴマ・黒胡椒 適量


<タレ>
醤油・ゴマ油    各大さじ2
マヨネーズ     小さじ2
ワサビ       小さじ1





【作り方】
①マグロ・アボカド・スパムは食べやすい大きさに切る。
RIMG0820-1.jpg




②ボウルに①と混ぜ合わせた<タレ>を加えて混ぜ合わせる。
 茶碗に盛ったごはんに盛りつけ、
 最後にゴマと胡椒を振ったら完成。
RIMG0820-2.jpg






【ベジフル・インフォメーション】
品目   アボカド
分類   ハス種(グアテマラ系)
品種   クスノキ科 ワニナシ属 
産地   ニュージーランド
旬    一年中出回っているが、新ものは9月~10月
栄養素  ビタミンA B D E 鉄分 カリウム 葉酸
     不飽和脂肪酸(オレイン酸 リノール酸)
保存方法 熟したものは、ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存すると
     2~3日くらい持ちます。
     切ったアボカドは、種を取り除いた状態で保存。
     空気に触れることで黒ずむので、切り口にレモン汁をかけ
     て、空気を遮断するようにラップをして、冷蔵庫で保存。 
特徴   特有のねっとりとしいたやわらかい食感
     コクと独特な風味
良品の見分け方
     皮の色がチョコレート色のもの
     吸い付くような弾力のあるもの
     ヘタが取れそうな位出てきているもの


ガーリック・シュリンプ

RIMG820.jpg






以前、訪れたハワイ。
RIMG820-5.jpg

オアフ島の北にある、ノースショア。
そこの名物の「ガーリック・シュリンプ」。

久しぶりに食べたいなぁ、と思い、
味の記憶を頼りに作ってみました。

ポイントは2つ。

まず1つ目は、エビを「殻つきのまま炒める」こと。
現地で食べた「ガーリック~」もこの作り方でした。

殻がついていると、確かに食べづらいのですが
殻から出る「旨み」や「香ばしさ」を味わえるのでおススメです。

2つ目のポイントは「ニンニクの2度入れ」。
まず初めに、みじん切りにしたニンニクを、
タマネギと一緒に炒めます。
これで「味の奥行き」が出て、深みのある味わいになります。

そして、最後に火を消してから
すりおろしニンニクを加えてサッと混ぜ合わせることで、
風味を楽しむことが出来ます。

自宅で本格的な味を楽しめる一品です。
是非、お試しあれ。






【材料】~2人分~
殻付きエビ       10尾
ニンニク(みじん切り) 4片
ニンニク(すりおろし) 1片
タマネギ(みじん切り) 1/4個
温かいごはん      2人分(300g)
バター         15g
酒           大さじ2
サラダ油        大さじ1
塩・胡椒        少々





【作り方】
①エビは足を取り、尾を少し切る(油はね防止)。
 背にハサミで切り込みを入れて、背ワタを取る。
RIMG820-1.jpg




②フライパンに油とニンニクのみじん切り・
 タマネギを入れてから中火にかける。
 ほんのりと焼き色がつくまで炒める。
RIMG820-2.jpg




③エビを加えてサッと炒め合わせる。
 殻が色づいたら酒を加える。
RIMG820-3.jpg




④アルコール分を飛ばし、
 少し煮詰めたらバター・塩・胡椒で味を調える。
 最後に火を止め、
 ニンニクのすりおろしを加えてサッと混ぜ合わせる。
 ごはんと一緒に、お皿に盛りつけたら完成。
RIMG820-4.jpg






ハワイアン・ピザトースト

RIMG0819.jpg

昨日、ご紹介した「パイナップル」レシピ。

ほぼ同じ食材を使ってもう1品。

今回はとっても簡単に出来る、ピザトーストです。

「ちょっと多いかな」、
と思うくらい思い切って食材をトッピングした方が、
ボリュームもあり美味しく頂けます。

<ソース>に加えるニンニクのすりおろしが
ワンポイントとして、良い味を出しています。






【材料】~1人分~
パイナップル(一口大) 100g
アボカド(一口大)   1/2個
スパム(一口大)    1/2缶(100g)
食パン         1枚
ピザ用チーズ      適量


<ソース>
トマトケチャップ    大さじ1
マヨネーズ       小さじ1
ニンニクすりおろし   少々





【作り方】
①<ソース>を混ぜ合わせる
RIMG0819-1.jpg




②食パンに<ソース>を塗り、食材を盛り付ける。
 最後にチーズをのせて、グリルやトースターで焼いたら完成。
RIMG0819-2.jpg





パインとアボカドのチャンプルー

RIMG819.jpg

先日、青果売り場を見ていたら美味しそうなパイナップルを発見!

「みずみずしくて美味しそう。
何かに使えないかな?」
と思って、考えついたのがこのレシピです。

沖縄料理「チャンプルー」の応用版。

酢豚にパイナップルが入っていますが、
それの改良版とも言えます。

微妙な「酸味」と「甘味」が良く合います。

どちらかと言えば
今までにたくさん炒め物を食べてきた人が食べる
「大人の味」だと思います。

子供に出したら「何これ?!」と言われてしまいそう・・・。
食べたら美味しいのですが。

味付けはシンプルにしてあります。
もし、一味加えたいのであればトマトケチャップがおススメ。

タバスコを加えてもパンチがきいてGOODです。

明日も、同じ食材でもう1品ご紹介します。






【材料】~1人分~
パイナップル(一口大) 100g
アボカド(一口大)   1/2個
スパム(1cm細切り)  1/2缶(100g)
卵           2個
ニンニク(潰して皮と芯を取る) 1片
サラダ油        適量
塩・胡椒        少々
RIMG819-0.jpg





【作り方】
①熱したフライパンに油大さじ1を入れて
 溶き卵を流し入れる。
 スクランブルエッグを作ったら、一旦取り出す。
RIMG819-1.jpg




②同じフライパンに油大さじ1/2と
 ニンニクを入れて中火にかける。
 フツフツと泡が出てきたらスパムを加える。
RIMG819-2.jpg




③強火で炒めて焼き色がついたら
 アボカドとパイナップルを加えてサッと炒め合わせる。
RIMG819-3.jpg




④卵を戻し入れて、塩胡椒で味を調えたら完成。
RIMG819-4.jpg





冷やしサラダうどん

RIMG817.jpg

暑い日が続きますね!

そんな時はこれを食べてさっぱりしましょう。

醤油とゴマ油をベースにしたタレに、具を加えます。

ポイントは「ナシ」。
野菜の具の中に果物の「ナシ」を加えることで、
爽快感がグンと増します。

そして、キュウリやミニトマトの風味や味も際立ちますよ。

「隠し味的」に加えている「ニンニク」は、
さっぱりした中にも、ほのかな「パンチ」を与えてくれます。

最後に加える「ミョウガ」の風味と一緒に頂きましょう。






【材料】~1人分~
<具>
ナシ(角切り)     1/4個
キュウリ(角切り)   1/2本
ミニトマト(半分に切る)4個
ニンニク(みじん切り) 1片
醤油・ゴマ油      各大さじ1
塩・胡椒        少々


うどん         1輪(100g)
ミョウガ(千切り)   1本
RIMG817-0.jpg





【作り方】
①ボウルに醤油・ゴマ油とニンニクを入れて混ぜ合わせる。
RIMG817-1.jpg




②そこに他の<具>を加えて混ぜ合わせる。
RIMG817-2.jpg




③茹でて良く冷やしたうどんをお皿に盛り、
 その上に②を盛り付ける。
 最後にミョウガを盛り付けたら完成。
RIMG817-3.jpg






東京Xとゴーヤの武蔵野ヤキソバ(東京)

日本全国 47都道府県 
特産物 美味しいレシピ ~ 38 ~


RIMG816.jpg


東京「武蔵野野菜」の活用レシピの最後はコレです。

野菜をたっぷり使ったヤキソバ。

今回は野菜だけではなく、
東京ブランドの豚肉「東京X(エックス)」も使います。

素材の味を楽しみたいので、
味付けはとてもシンプルにしています。

風味づけで醤油を少し使っているので
完全に「塩ヤキソバ」とは言い切れないですが、
ほぼ「塩ヤキソバ」です。

東京Xの旨みとコク、
ゴーヤのほのかな苦み、
長ネギの甘みと楽しめる一品です。

ヤキソバ(蒸し麺)は1人分使用ですが、
野菜がたっぷり入っているので、量は多め。

分量は「がっつり食べたい時の1人分」といった感じです。

今回使用した「武蔵野野菜」=
ゴーヤ、長ネギ、ニンニク、大葉。






【材料】~ 1~2人分 ~
豚肉(東京X・こま切れ)   150g
ゴーヤ      1/2本
長ネギ(1cm斜め切り)    1本
ニンニク(潰して皮と芯を取る)1片
大葉(千切り)  2枚
ヤキソバ(蒸し麺)1人分
酒        大さじ2
醤油       小さじ1
ゴマ油      大さじ1
塩・胡椒     少々





【作り方】
①ゴーヤは縦半分に切り、中のワタをスプーンで取りだす。
 1cmの細切りにし、塩を加えた熱湯で1分茹でる。
 豚肉は酒大さじ1と塩胡椒で下味をつけておく。
 ヤキソバは酒大さじ1を振り、手でほぐしておく。
RIMG816-1.jpg




②フライパンに油とニンニクを入れてから中火にかける。
 フツフツと泡が出てきたら、
 豚肉と長ネギを加えて強火で炒める。
RIMG816-2.jpg




③焼き色がついたらゴーヤを加えて炒め合わせる。
RIMG816-3.jpg




④ヤキソバを加えて炒め合わせ、醤油を鍋肌から流し入れる。
 塩・胡椒で味を調えたらお皿に盛る。
 最後に大葉をのせたら完成。
RIMG816-4.jpg







【ベジフル・インフォメーション】
品目   ゴーヤ
正式名称 ツルレイシ  
品種   ウリ科 
産地   東京(武蔵野)
旬    7月~10月
栄養素  ビタミンC(熱に強い)
     β―カロテン
     モモルデシン(苦味成分 胃の調子を整え、食欲アップ)
     カリウム(むくみを取る)
保存方法 丸ごと保存する場合は、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室
     種とワタを取った場合はしっかりとラップをかけて冷蔵保存
     薄切りにした場合は冷凍保存も可能
特徴   苦味 食感   
良品の見分け方
     イボにツヤがあるもの
     緑が鮮やかで色が濃いもの
     ずっしりと重みがあるもの





品目   ネギ
品種   根深ネギ
分類   ユリ科 ネギ属
産地   東京(武蔵野)
旬    冬
栄養素  ビタミンB1 B2 C カロテン セレン アリシン
保存方法 泥付きのものは泥を洗い落とさず保存すると長持ち
     立ち野菜なので立てて保存
特徴   独特の辛みと刺激臭 加熱すると甘味
良品の見分け方
     葉先がピンとしているもの
     根がみずみずしいもの 
     白い部分の身がしまっているもの





東京じゃがいもピザ(東京)

日本全国 47都道府県 
特産物 美味しいレシピ ~ 37 ~



RIMG0815.jpg

今回の東京「武蔵野野菜」の地産地消レシピはピザです。

普通のピザではなく、生地が「じゃがいも」のピザ。

以前ご紹介した
「ジャガイモのチヂミ」の応用編になってます。

サクサクっとした食感はクセになりますよ。

今回使用した「武蔵野野菜」=
じゃがいも、ミニトマト、にんにく、みょうが。






【材料】~2人分~
<具>
じゃがいも(千切り)  2個(300g)
ミニトマト(半分に切る)4個
にんにく(みじん切り) 1片
みょうが(千切り)   1本
卵           1個
小麦粉         大さじ3
塩・胡椒        少々
醤油          小さじ1


ゴマ油         大さじ2
ピザ用チーズ      適量
RIMG0815-0.jpg





【作り方】
①ボウルに<具>を入れて混ぜ合わせる。
RIMG0815-1.jpg




②熱したフライパンに油の半量を加えて①を広げて入れ、
 強火で2分焼く。
RIMG0815-2.jpg




③お皿を使って返したら、隙間から残りの油を加える。
 トマトとチーズを盛り付け、蓋をして2分焼く。
 チーズが溶け、
 底面に焼き色がついたのを確認したらお皿に取り出す。
 最後にみょうがを盛り付けたら完成。
RIMG0815-3.jpg






【ベジフル・インフォメーション】
品目   ジャガイモ
品種   男爵
分類   ナス科 ナス属
産地   東京(武蔵野)
旬    一年中出回るが、春と冬が美味しい
栄養素  ビタミンB1 C カリウム
保存方法 風通しが良く涼しい場所で保存。芽を出したくない場合は、
     リンゴと一緒に袋に入れておくとリンゴのエチレンガスの
     効果で発芽を抑えることができる。
特徴   ホクホクとした粉質
良品の見分け方
     直径4~5cmと小さめでコロンとしたもの
     皮が薄く表面が滑らかで、デコボコの少ないもの
     大きすぎず、やわらかくなっていないもの

ナスとトマトのカレーパスタ(東京)

日本全国 47都道府県 
特産物 美味しいレシピ ~ 36 ~



RIMG815.jpg


先日訪れた東京・三鷹にある野菜直売所。

そこに並んでいた数多くの「武蔵野野菜」。

ナス・トマト・ニンジンや、
意外なところではゴーヤもありました。

これを使って「地産地消」レシピを作ってみよう!
ということで、今日から3回にわたってご紹介します。

まずはこちら。

フレッシュトマトをソース代わりにしたカレーパスタです。

ナスと相性の良い油で炒め、トマトを加えます。
そこにカレー粉やパスタを加えるだけなので、簡単に出来ます。

あっさりとした中にも、
野菜の旨みや素材の味を感じられる一品です。

今回使用した「武蔵野野菜」=
ナス、トマト、ニンニク、大葉。







【材料】~2人分~
ナス(乱切り)       2本
トマト(8等分くし型切り) 2個
ニンニク(みじん切り)   1片
大葉(千切り)       2枚
パスタ(1.5mm)      160g
カレー粉          小さじ1
塩・胡椒          少々
酒             50ml
サラダ油          大さじ1
RIMG815-0.jpg





【作り方】
①熱したフライパンに油を入れてナスを強火で2分炒める。
 しんなりして、
 ほのかに焼き色がついたらトマトとニンニクを加える。
RIMG815-1.jpg




②1分程炒めてトマトがしんなりしたら
 酒を加えてアルコール分を飛ばす。
RIMG815-2.jpg




③カレー粉を加えて炒め合わせる。
RIMG815-3.jpg




④茹であげたパスタを加えて炒め合わせる。
 塩・胡椒で味を調え、お皿に盛る。
 最後に大葉を盛り付けたら完成。
RIMG815-4.jpg






【ベジフル・インフォメーション】
品目   ナス
品種   中長ナス
分類   ナス科 ナス属
産地   東京(武蔵野)
旬    初夏~秋
栄養素  カリウム コリン アントシアニン(ナスニン)
保存方法 水分が飛ばない様にポリ袋に入れ口を閉じるか新聞紙で包
     む。冷蔵庫の野菜室か冷暗所で保存。低温に弱いので冷や
     しすぎに注意。
特徴   くせのない穏やかな味わい 鮮やかな紫色
良品の見分け方
     トゲが鋭い ツヤとハリがあり皮が濃い紫色






品目   トマト
品種   桃太郎   
分類   ナス科 トマト属
産地   熊本
旬    一年中でまわるが、旬は夏
栄養素  ビタミンC カリウム リコピン 
保存方法 ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室。
     冷やし過ぎは味の低下につながるので注意。
特徴   果肉部よりゼリー部が多い 甘味が強く酸味も適度
     味が濃く、旨みが濃縮されている
     みずみずしい
良品の見分け方
     形が良く赤みの濃く、全体が均等に赤く色づいたもの
     持ったときにずっしりと重く感じるもの
     ヘタが緑色でピンとしており、しおれていないもの









冷やし坦々うどん

RIMG813.jpg

自宅で作る「冷やし坦々うどん」。

いちから自分で作ると、一味違いますよ。

「具」のポイントは
「エリンギ」を加えてボリュームアップさせたこと。
これで、「ヘルシーだけど食べ応えあり」にしています。

そして、長ネギではなく「タマネギ」を使うことで
甘みや旨みをアップ!

ひき肉は「合びき肉」にすることで
「豚肉のコク」が食べ応えを生み、
「牛肉の旨み」が深みを与えてくれます。
クド過ぎず、あっさりし過ぎず、といった感じです。

茹であげてお皿に盛ったうどんに
ゴマ油を少しかけることで
ほど良い風味が加わり、最後まで飽きずに食べられます。






【材料】~2人分~
エリンギ(角切り) 1本
タマネギ(角切り) 1/4個
チンゲン菜     4枚
ニンニク・ショウガ(みじん切り) 各1片
合びき肉      100g
うどん(乾めん)  2人分(180g)
酒         50ml
塩・胡椒・砂糖   少々
ゴマ油・ラー油・白煎りゴマ    適量


<スープ>
鶏ガラスープ    200ml
白練りゴマ     大さじ2
味噌        大さじ1
酢         小さじ1
RIMG813-0.jpg





【作り方】
①熱したフライパンに油大さじ1/2を入れてひき肉を加える。
 8割程色が変わるまで強火で焼く。
RIMG813-1.jpg




②エリンギ・タマネギ・ニンニク・ショウガを加えて3分程炒めたら
 酒を流し入れてアルコール分を飛ばす。
RIMG813-2.jpg




③良く混ぜ合わせた<スープ>を流し入れる。
 沸騰したら弱火で3分煮て、塩・胡椒・砂糖で味を調える。
 完成したら冷蔵庫で良く冷やす。
RIMG813-3.jpg




④うどんを茹でる。
 茹であがる1分前にチンゲン菜を加えて一緒に茹でる。
 茹であがったら一緒に良く冷やす。
 お皿にうどんを盛り、ゴマ油を少量まわしかける。
 その上に③を盛り、最後にラー油とゴマをのせたら完成。
RIMG813-4.jpg







【ベジフル・インフォメーション】
品目   ヒラタケ類
品種   エリンギ   
分類   ヒラタケ科 ヒラタケ属 
産地   長野
旬    一年中出回るが、旬は10月~3月
栄養素  ビタミンB1 B2 D カリウム
     トレハロース(骨粗鬆症を改善)
保存方法 乾燥防止のため、ビニール袋に入れて冷蔵保存 
特徴   ほのかな香りと歯切れの良さ 食感   
良品の見分け方
     ハリがあって重みがあるもの
     軸が白くてかたいもの


プロフィール

星野 訓生

Author:星野 訓生
野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会講師

豊富な調理経験をもとに、野菜を中心にした企業・飲食店向けメニュー開発や、家庭料理レシピを提案する。

【著書】
「日本野菜ソムリエ協会の人たちが本当に食べている美人食」
(共著・祥伝社)

「からだにいい食べ方」   (2013秋.文芸社)

【コンテスト受賞歴】
2014年6月
我が家のとっておき
夏のトマトレシピコンテスト
夏のトマトレシピ部門 
優秀賞受賞
○トマトの冷奴

2014年6月
第1回
ゲンキのモトレシピコンテスト 
我が家の一番レシピ 
オイシックス賞受賞
○ナポリタンうどん

KJC賞
○ジャガイモのお好み焼き

編集室賞
○ナス餃子

2013年10月
全国ゴーヤー料理レシピコンテスト2013
チューリップ賞受賞
○ゴーヤーのきんぴら

2013年8月
家族で楽しむこどもごはん
人参レシピコンテスト 優秀賞
○キャロット・ヌードル・スープ

2013年7月
クックパッド×アサヒビール
お手軽チーズおつまみレシピ 家族で囲む!おかづまみ賞受賞
○豆腐キムチのチーズグリル

2013年6月
クックパッド 
我が家のラーメンレシピ びっくりアレンジ賞受賞
○丸ごとトマト添え、冷やし塩ラーメン

2012年11月
北海道のほたてスピードレシピコンテスト 前菜部門受賞
○ほたてと香味野菜のスパイスたたき

2012年10月
アサヒオフに合う
ヘルシーおつまみレシピ
うまいオフ賞受賞
○茄子と蛸のサンラータン炒め

2012年9月
おきなわ食材 レシピねっと
全国ゴーヤ料理
レシピコンテスト2012
沖縄ホーメル賞
○ゴーヤとスパムのスパゲティ

2012年8月
ナスラックKitchen
あなたの自慢レシピ 掲載賞
○イタリア風トマトそうめん

2012年4月
象印
第13回
わが家の自慢料理コンテスト入賞
○野菜たっぷり!
肉巻きチーズコロッケ

2012年4月
アサヒビール×羅臼漁業組合
ウニレシピコンテスト 金賞受賞
○ウニと菜の花のたまご丼

2012年3月
ミツカン
「みんなのオリジナル鍋
    レシピコンテスト」
準グランプリ受賞
○アボカド蒸し鍋

2012年2月
亀田製菓
「COFFEEに合う 
    変わり種グランプリ」
グッドアイデア賞 受賞
○柿の種のアボカドクロワッサン

2012年1月
サントリー 金麦
「華やか米レシピ」
金麦賞 受賞
〇ポーク肉巻きおにぎり

2011年12月
ダイエー
「うち鍋55 
  鍋レシピコンテスト」
優秀賞受賞
〇アボカドのカレー鍋

2011年11月
JA全農新潟×クックパッド
「わが家のおにぎりレシピ」
大人のおにぎり賞受賞
〇照り焼きマイタケにぎり

2011年11月
アサヒビール
「ズバうま!秋のおつまみ」
優秀賞受賞
〇ナスのピリ辛味噌田楽焼き

2011年11月
ドクターズプラザ
「第二回えむぞぅくん健康レシピ大賞」特別賞受賞
〇キンピラゴボウの温玉ごはん

2011年10月
アサヒビール「オリジナル鮭レシピコンテスト」金賞受賞
〇鮭とアボカドのクロワッサン

2011年10月
雪国まいたけ&富士シティオ「きのこレシピ」最優秀作品
〇エリンギの
  ミートーソースグリル
〇たっぷりキノコの
      トマトカレー

2011年9月
TBSテレビ はなまるマーケット「サケ料理選手権」優勝
〇サケとトマトのだし茶漬け

2011年7月
キリン「午後の紅茶おいしい無糖」と楽しむ手軽で簡単!トッピングサンドレシピ コンテスト アイディア賞受賞
○アボカドのタルタル・クロワッサン

2011年6月
宝酒造「あなたの極旨おつまみレシピコンテスト」優秀賞受賞
○長ネギと納豆の包み焼き
○アスパラガスの味噌焼き
○グリーンピースとしらすのフリット


mytaste.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

嵯峨青果食品ブログ 安心・安全の京野菜をおとどけ

横浜市都筑区、センター南「 さくカイロプラクティック 」腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、慢性疲労など

わんこの目線で、神社巡りをするのでR♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
パすけ食堂
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。