スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうれん草ともずくの和えもの

20150113.jpg


味付け不要。簡単に出来る一品です。



【材料】~ 2~3人分 ~
ほうれん草 1袋(約300g)
もずく酢  2カップ(120g)
ちりめんじゃこ(お好みで)適量




【作り方】
①ほうれん草は塩(分量外)を加えた熱湯で茹でて水に取り、水気を絞ったら、4cmの長さに切る。
20150113-1.jpg




②ボウルに①ともずく酢を加えて混ぜ合わせ、器に盛ってからお好みでちりめんじゃこをのせたら完成。



スポンサーサイト

ほうれん草と海苔のごま和え

20150112.jpg


簡単に出来る和えものです。
海苔は風味豊かな「韓国海苔」がおススメです。



【材料】~4人分~
ほうれん草     1袋(約300g)
韓国海苔      適量

<調味料>
煎りごま      大さじ2
砂糖        小さじ1/2
めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1
ごま油       小さじ1




【作り方】
①ほうれん草は塩(分量外)を加えた熱湯で茹でて水に取り、水気を絞ったら4cmの長さに切る。
20150112-1.jpg




②ボウルに①と<調味料>を加えて混ぜ合わせ、最後に海苔を加えてひと混ぜしたら完成。



ホウレンソウのかき玉汁

RIMG13121.jpg


先日、参加した「野菜ソムリエサミット」。
今回のテーマ野菜が「ホウレンソウ」ということで、簡単に作れるホウレンソウ活用レシピです。
前回のブログでもお伝えしましたが、ポイントは「ホウレンソウの軸も食べる」こと。

ただし、おススメするのは「旬の時期」(だいたい12月~2月位)だけ。
その時期を過ぎると繊維質が多くなり、口の中に残ってしまいます。

旬の時期の軸はとっても甘いんです。
捨てるなんてもったいない!

調理も簡単。
まずは、軸に十字に切り込みを入れて良く洗います。
これは、汚れを落としたい&火の通りを葉の部分と均等にしたい、という理由から。
後は塩を加えた熱湯で1分茹でるだけ。
これで下準備は完了。
あとは下記の手順通りに作れば、簡単にできますよ。

今回は「かき玉汁」にしていますが、もちろん「味噌汁」でもOK。
是非、試してみてくださいね。






【材料】~2人分~
ホウレンソウ 1/2輪
卵      2個
かつおダシ  600ml
醤油     大さじ1/2
みりん    大さじ1
白ゴマ・ゴマ油・塩・胡椒 少々




【作り方】
①ホウレンソウは軸に十字に切り込みを入れて良く洗う。塩を加えた熱湯で1分茹でたら冷水に取り、水気を良く絞る。軸を残したまま3cmの長さに切る。
RIMG13121-1.jpg




②ボウルに①を入れて、卵を割り入れてから、菜箸で軽く溶きほぐす。軽く混ぜるのがポイント。卵がふんわりと仕上がります。
RIMG13121-2.jpg




③鍋にダシを煮立たせる。醤油・みりん・塩・胡椒で味を調えたらお玉ですくって②を加える。卵に半分ほど火が通ったら火を止めて器に盛る。ゴマとゴマ油をまわしかけたら完成。
RIMG13121-3.jpg





縮みホウレン草のピリ辛炒め

RIMG1219.jpg


今回の食材は「縮みホウレン草」。
寒さにあてて栽培することで低温ストレスを与えて糖度や甘味をアップさせています。この栽培方法を「寒じめ栽培」といいます。葉肉が厚く、葉が縮れているのが特徴。葉が厚くて軸もしっかりしているので硬そうに見えますが、実はデリケートな野菜なので、熱湯でサッと茹でるのがポイントです。

今回のレシピはとっても簡単で、栄養損失も少ない炒め物。栄養バランスの良いホウレン草をたっぷりと摂れる一品です。
RIMG1219-0.jpg







【材料】~2人分~
縮みホウレン草      1袋
ソーセージ(1cm斜め切り)40g
ニンニク(薄切り)    2片
鷹の爪(小口切り)    1本
醤油           小さじ2
酢            小さじ1
サラダ油         大さじ1
塩・胡椒         少々


【作り方】
①ホウレン草は塩を加えた熱湯でサッと茹で、冷水に取って水気を良く絞る。
RIMG1219-1.jpg




②熱したフライパンに油を入れてソーセージを炒める。ほんのりと焼き色がついたらニンニクと鷹の爪を加えて炒め合わせる。
RIMG1219-2.jpg


③ ①を加えてサッと炒め合わせたら醤油・酢・塩・胡椒で味を調えて完成。
RIMG1219-3.jpg







ホウレンソウとハムの胡麻和え

DSCF6743_convert_20111021094016.jpg


【ベジフル・ポイント】
簡単にできるホウレンソウの一品料理。

ホウレンソウに豊富に含まれる「鉄」。

ビタミンCや葉酸も加わり、造血作用が期待できます。

そしてハムと組み合わせることで、さらにミネラル分の吸収率アップ!

身体の内側からリフレッシュできるお手軽料理です。

調理のポイントは「醤油洗い」。

茹でたホウレンソウを醤油でもみ込み、絞ります。

そうすることで、余計な水分やアクが抜け、ほんのりと醤油の下味がつきます。

一味違った「胡麻和え」を楽しみましょう。



【材料】~2人分~
ホウレンソウ   1輪
ハム       20g
白煎り胡麻    大さじ1
白すり胡麻    大さじ1
醤油       適量
みりん・胡麻油  各小さじ1
塩        少々
DSCF6744_convert_20111021094113.jpg



【作り方】
①ホウレンソウは1分程塩茹でしたら冷水に取る。良く水気を絞り3cmの長さに切る。
DSCF6745-1_convert_20111021094205.jpg


②「醤油洗い」をする。ボウルに入れたホウレンソウに、醤油小さじ1をかける。混ぜ合わせたら軽く絞る。
DSCF6745-2_convert_20111021094256.jpg


③ホウレンソウに醤油・みりん各小さじ1をかけて混ぜ合わせる。煎り&すり胡麻を入れて混ぜ合わせ、最後にハムと胡麻油を加えてひと混ぜしたら完成。
DSCF6745-3_convert_20111021094341.jpg


【ベジフル・インフォメーション】
品目   ホウレンソウ
品種   交配種
分類   アカザ科 ホウレンソウ属
産地   岩手
旬    一年中出回るが、旬は冬~春先
栄養素  ビタミンC 鉄分 カロテン
保存方法 少し湿らせた新聞紙等で包み、ポリ袋に入れる
     立ち野菜なので立てて保存すると良い
特徴   茹でるとやわらかい歯応え
     茹でてアク(蓚酸)を取り除く
良品の見分け方
     葉が大きいもの
     緑色が鮮やかでピンとはりがあるもの 







ホウレンソウと卵のソテー

DSCF5603_convert_20110924120200.jpg


【ベジフル・ポイント】
お手軽&栄養バランスの良いレシピです。

緑黄色野菜の中でも抜群の栄養価を誇るホウレンソウ。

鉄やビタミンCなどが含まれています。

そこに
ビタミンCと食物繊維以外の栄養素をほとんど含む卵を加えます。

これでとってもバランスの取れた料理に。

調理も簡単。

ほとんど炒め合わせるだけ、と言ってもいいかもしれません。

ポイントは「ホウレンソウをかために茹でること」。

後でソテーして火を加えるので、初めからしっかりと火を通してしまうとやわらかくなりすぎてしまいます。注意してくださいね。



【材料】~2人分~
ホウレンソウ      1輪
ニンニク        1片
ソーセージ       50g
卵           2個
バター         20g
醤油          小さじ2
サラダ油        大さじ1/2
塩・胡椒        各少々
DSCF5604_convert_20110924120318.jpg



【作り方】
①ホウレンソウは塩を加えた熱湯でかために茹でる。冷水にとり、良く水気を切って3cmの長さに切る。ニンニクは潰して皮と芯を取る。ソーセージは5mmの斜め切り。
DSCF5605-1_convert_20110924120518.jpg


②フライパンにバターを入れてから火にかける。溶いた卵を入れていり卵を作る。8割程火が入ったら、一旦取り出す。
DSCF5606-2_convert_20110924120635.jpg


③フライパンに油とニンニクを入れてから中火にかける。ニンニクがほんのりと色づいたら、強火にしてソーセージを入れる。1分程炒めたらホウレンソウを加える。
DSCF5606-3_convert_20110924120726.jpg


④醤油を鍋はだから入れて炒め合わせたら塩・胡椒で味を調える。火を消して卵を戻し入れ、サッと混ぜ合わせたら完成。
DSCF5606-4_convert_20110924120810.jpg



【ベジフル・インフォメーション】
品目   ホウレンソウ
品種   交配種
分類   アカザ科 ホウレンソウ属
産地   岩手
旬    一年中出回るが、旬は冬~春先
栄養素  ビタミンC 鉄分 カロテン
保存方法 少し湿らせた新聞紙等で包み、ポリ袋に入れる
     立ち野菜なので立てて保存すると良い
特徴   茹でるとやわらかい歯応え
     茹でてアク(蓚酸)を取り除く
良品の見分け方
     葉が大きいもの
     緑色が鮮やかでピンとはりがあるもの 

プロフィール

星野訓生

Author:星野訓生
野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会講師

豊富な調理経験をもとに、野菜を中心にした企業・飲食店向けメニュー開発や、家庭料理レシピを提案する。

【著書】
「日本野菜ソムリエ協会の人たちが本当に食べている美人食」
(共著・祥伝社)

「からだにいい食べ方」   (2013秋.文芸社)

【コンテスト受賞歴】
2014年6月
我が家のとっておき
夏のトマトレシピコンテスト
夏のトマトレシピ部門 
優秀賞受賞
○トマトの冷奴

2014年6月
第1回
ゲンキのモトレシピコンテスト 
我が家の一番レシピ 
オイシックス賞受賞
○ナポリタンうどん

KJC賞
○ジャガイモのお好み焼き

編集室賞
○ナス餃子

2013年10月
全国ゴーヤー料理レシピコンテスト2013
チューリップ賞受賞
○ゴーヤーのきんぴら

2013年8月
家族で楽しむこどもごはん
人参レシピコンテスト 優秀賞
○キャロット・ヌードル・スープ

2013年7月
クックパッド×アサヒビール
お手軽チーズおつまみレシピ 家族で囲む!おかづまみ賞受賞
○豆腐キムチのチーズグリル

2013年6月
クックパッド 
我が家のラーメンレシピ びっくりアレンジ賞受賞
○丸ごとトマト添え、冷やし塩ラーメン

2012年11月
北海道のほたてスピードレシピコンテスト 前菜部門受賞
○ほたてと香味野菜のスパイスたたき

2012年10月
アサヒオフに合う
ヘルシーおつまみレシピ
うまいオフ賞受賞
○茄子と蛸のサンラータン炒め

2012年9月
おきなわ食材 レシピねっと
全国ゴーヤ料理
レシピコンテスト2012
沖縄ホーメル賞
○ゴーヤとスパムのスパゲティ

2012年8月
ナスラックKitchen
あなたの自慢レシピ 掲載賞
○イタリア風トマトそうめん

2012年4月
象印
第13回
わが家の自慢料理コンテスト入賞
○野菜たっぷり!
肉巻きチーズコロッケ

2012年4月
アサヒビール×羅臼漁業組合
ウニレシピコンテスト 金賞受賞
○ウニと菜の花のたまご丼

2012年3月
ミツカン
「みんなのオリジナル鍋
    レシピコンテスト」
準グランプリ受賞
○アボカド蒸し鍋

2012年2月
亀田製菓
「COFFEEに合う 
    変わり種グランプリ」
グッドアイデア賞 受賞
○柿の種のアボカドクロワッサン

2012年1月
サントリー 金麦
「華やか米レシピ」
金麦賞 受賞
〇ポーク肉巻きおにぎり

2011年12月
ダイエー
「うち鍋55 
  鍋レシピコンテスト」
優秀賞受賞
〇アボカドのカレー鍋

2011年11月
JA全農新潟×クックパッド
「わが家のおにぎりレシピ」
大人のおにぎり賞受賞
〇照り焼きマイタケにぎり

2011年11月
アサヒビール
「ズバうま!秋のおつまみ」
優秀賞受賞
〇ナスのピリ辛味噌田楽焼き

2011年11月
ドクターズプラザ
「第二回えむぞぅくん健康レシピ大賞」特別賞受賞
〇キンピラゴボウの温玉ごはん

2011年10月
アサヒビール「オリジナル鮭レシピコンテスト」金賞受賞
〇鮭とアボカドのクロワッサン

2011年10月
雪国まいたけ&富士シティオ「きのこレシピ」最優秀作品
〇エリンギの
  ミートーソースグリル
〇たっぷりキノコの
      トマトカレー

2011年9月
TBSテレビ はなまるマーケット「サケ料理選手権」優勝
〇サケとトマトのだし茶漬け

2011年7月
キリン「午後の紅茶おいしい無糖」と楽しむ手軽で簡単!トッピングサンドレシピ コンテスト アイディア賞受賞
○アボカドのタルタル・クロワッサン

2011年6月
宝酒造「あなたの極旨おつまみレシピコンテスト」優秀賞受賞
○長ネギと納豆の包み焼き
○アスパラガスの味噌焼き
○グリーンピースとしらすのフリット


mytaste.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

嵯峨青果食品ブログ 安心・安全の京野菜をおとどけ

横浜市都筑区、センター南「 さくカイロプラクティック 」腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、慢性疲労など

わんこの目線で、神社巡りをするのでR♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
パすけ食堂
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。